プロフィール

Author:HGL@マーク
Bienvenue!Blog de HGL!
HGLブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- |  |

流れないと困るもの

2009.02.03  [日記]
2月です。如月(きさらぎ)です。
何かいい響きですよね?←ハニー的な何かを連想してるんじゃ・・・

しかし寒いっ。
何でも地球の去年の平均気温は21世紀に入って最低だったんだとか。
地球温暖化ってのも案外言い過ぎなとこもあるのかもね。
何にしろ自然は科学で証明されない神秘的なものをまだ秘めていると思いたい。

で、日記のタイトルは何なんだと。
まあ、そんなこと気にしている人はほとんどいないと思いますが・・・。
流れないと困るもの。それは何か?

■流しそうめん
あー、そりゃそうだ。流れてナンボだもんね。

■高速道路
お金払って乗った高速だもん。渋滞なんて「金返せーっ!」って叫びたくなる。

■萩原
ながれ・・・ってそれはお前、読み方だけやんっ!

とまあ、色々ある訳ですが、一番困るのはやっぱアレですよ。
そうです。おっきい方ですw
あ、お食事中の方、ごめんなさいね。
なるべくソフトな言い回しにしてみたんですけど。

先週、定期健診でバリウム検査をしたんですよ。
初体験だったんですけど、あんな量を飲ませるなんて・・・
一応無味無臭なんですが、なんとも言えない飲み心地。
これは堪らんっ!と思いましたが、胃カメラよりはマシ。
っていうか天地の差はあるね。

だが、問題はその後だった。
その日はずっとおなかが重い感じで気持ち悪かった。
ただ、ちょっと楽しみだったんだよね。次の日が。
聞くところによると白いアレが出るっていうしw

そして仕事中、遂にアレはやって来た!
うん。白いっていうか黄色いね。(食事中の方・・・)
レモンイエローって感じの・・・(もういいっての)
へー、こんな感じなのかぁ~と感慨に耽った後、水を流したんですが・・・

流れんっ!

どうやっても流れんのですよっ!
そんなに水流が弱い訳でもないんですけど。
バリウムの比重が重いからなんだろうね。
しかしマズイな。ここは会社だしな~。

ひとまず、電気を付けたまま個室を後にし、バケツを探しに行きました。
やっぱ水量を増やすしかないということでね。
で、バケツに水を汲み、トイレに戻ってみると・・・

私の使っていた個室の電気は消え、隣が使用中に。
・・・見られたか。

ゴメンよ。悪気は無いんだよ。不可抗力さ。
で、無事バケツ放水攻撃でレモンイエローなアレは流れていきましたとさ。

恐るべしバリウム攻撃。
皆さんも気をつけましょう。


ハルヒ、めっさネギ!

2009.01.31  [日記]
昨日、何気なくYouTubeを検索していたら、こんなものを偶然発見。

「サザエさん全自動卵割り機逆再生」
見たことない人!とりあえず、見てみてっ!
腹よじれるほど笑えるからっw

マスオさんが全編通して下ネタばっかだし
タラちゃんは毒舌だし

まあ、かなり無理のある空耳もあるけどねw
っていうか、本当は何て言ってんのかねぇ、エロス。
特に「きんきら☆ウーマンは同人誌です!」ってwww

あー笑った。


モヤモヤしてるのはウチのサイトだって一緒だいっ!

2009.01.27  [日記]
私は「さまぁーず」が好きです。
私は「テレビ東京」のテイストが好きです。
ゆえに、私は「モヤモヤさまぁーず2」が好きです。

とまあ、そういう訳なんです。
さまぁーずの2人と大江アナの3人が東京の下町の「モヤモヤ」したところを廻るという、ただそれだけのゆるーい番組なんですが。
私が思うに、さまぁーずはこういったゆるーい系の番組で素晴らしい魅力を発揮しますね。
それと大江アナの人柄というかキャラも好きです。っていうかホントに好き

その番組内で「とれ高サイコロ」っていうのがあって、出た目に書いてあることをするってのがあります。
そこに「今すぐ○万円遣え!」ってのがあるんですが、いわゆる個人商店とかで買い物をする訳ですよ。
これって本当に良い事だと思いますねっ!
地域にも貢献してるし(実際、放送された店は反響でお客が増えたりしてるそうです)
不動在庫の処分にも貢献してるし(笑)
お店の人の笑顔を見れるのもいいなぁと思ってたりします。

で、その番組のナレーションを担当しているのが・・・SHOW君というソフトなんです。
このSHOW君がまたいい味出してんだなぁ、これがっ!
ちなみに、ここでサンプルを体験出来ちゃいます。

Neutralさんの今日の一言を入れてみました。
ぶはっはっ!大爆笑なんですけどっ!
これ、最高です。お試しアレ。



09年仕様F1マシンに関する5つの事実

2009.01.20  [F1]
09年F1開幕まであと66日ですよーっ!
えーまだ2ヶ月以上もあんのー?やんなっちゃう。
と、小学生が夏休みを待つような気分ではない・・・気がする。
ついに09年仕様のマシンが続々と発表されてますね。
フェラーリ、トヨタ、マクラーレン、ルノー、ウィリアムズ。
明日はBMWだったかな?
残るはレッドブル軍団とフォースインディア。
残りのひとつチームの命運はいかに?

さて、今日は09年仕様のマシンに関する5つの事実について紹介する。

1. F1のウイングは機能美を失った?
「機能美」という言葉がある。
実用品として作られた物が、その機能を十分発揮することで発現する美。という意味らしい。
つまり、機能を十分に発揮することが美しいということになる。
現時点において、09年仕様のウィングは「機能美」ではない。
ましてや「美」という言葉は到底当てはまらない。
完全にバランスを失った大きなFウィングと小さく背の高いRウィング。違和感アリアリである。
これで速ければ「機能美」を見出せるのだが・・・。
あと、こんな格言もある。
「ブスは3日で慣れる」

2. 引き締まった官能ボディは超セクシー
ウィングとは正反対に美的センスに欠ける張りぼてを取っ払ったボディワークは・・・
何て素晴らしいんだろう!
80年代後半のレイトンハウスマーチを髣髴させますな。
これこそが「機能美」ってもんだ。

3. KERSは本当に必要なのか?
現時点でKERS開発が進んでいるのはBMWとマクラーレンのみという噂。
フェラーリとトヨタは上手く行かないので投入を1年先延ばしにしたい様子。
強制ではないのだからどっちでもいいんだけどね。
結局のところ、SM大好き頑固じじぃの思いつきに振り回されているだけなのだ。
コスト削減を叫ぶなら、まずこれを止めた方が手っ取り早いんだけど。
もう引っ込みつかないんだよね?モズレーさん?

4. 可変Fウィングはちゃんと動くのか?
その昔。「グランプリの鷹」っていうアニメがあったとさ。
そこで主人公の操るマシンには「可変ウィング」なる秘密兵器があった。
この秘密兵器のお陰でブッチギリの速さをみせつける主人公。
だが、これには弱点があった!
なんとウィングに新聞紙が挟まって動かなくなり、あえなく主人公はスピン→クラッシュ。
21世紀だからね。大丈夫ですよね?フィクションだしね。

5. F1マシンのステアリングはアンタッチャブル?
もうね、ありとあらゆるボタン、ダイヤルがついている。
誤操作の方が気になるよね?
あんなレーシンググローブしてて、正確な操作が出来るのだろうか?
しかも300km/h近いスピードならなおさら。
誤操作でクラッシュ。脇見運転でクラッシュ。
そんな光景は見たくないものだ。


最後に、旧ホンダはどうなるのか?
ニック・フライがマネージメント・バイアウトを検討しているとか。
・・・正直、もうどうでもいい。
フライもバトンも大っ嫌いなのだ。
そんな奴らが生き残って立ち上げたチームはもはや「ホンダ」ではない。
ロス・ブラウンも早いこと見切りをつけて去った方が吉である。
私的にはデヴィッド・リチャーズが買収して、フライ、バトンを更迭するっていうシナリオを見たい。
それよりも琢磨だ。トロロッソに入れますように・・・。


氷の世界

2009.01.13  [未分類]
いやはや、日本も寒波が襲っているようで。
『どこが地球温暖化やねん!』ってな話ですよねっ
何で最後にをつけるのかよく分からないという貴方!
至って正常です。むしろ正常過ぎますよー。
人生楽しんだもの勝ちなのです。(ひとつでそんなこと言うなってね)

そんなこんなで、先週ベルギーにも寒波が襲ってきた訳です。
どんな訳かはこの際詳しく説明しませんが、月曜日に雪が降りました。
朝の時点で3~5cm積もってまして、その後も順調に降り積もり、会社から帰るときには10cm以上になってました。
ベルギーでも毎年雪は降るんですが、積もることは稀なのです。
あと寒いって言っても、まあ-5℃行ったらスゴイねって感じで。
それが先週は-16℃ですよ!奥さん!
もう少しでバナナで釘が打てるっちゅうねんっ!
お陰で積もった雪は全然融けないでやんの。
まあ、それはそれ。犬も喜ぶだろうし。公道は除雪されてるからいいんだけど。

でも一番困ったのは『車のウォッシャー液が凍る』ってこと!
ただでさえ凍結防止剤(塩カル)をばら撒くんで、車がきったないのなんの。
当然、フロントガラスも汚くなるんですが、ウォッシャー液が出ないっての!
モーターだけがウンウンと悲しく唸るのみ・・・。
雪国に住んでる人は大変なんだなぁとしみじみ思いました。

何でも氷雪は寒すぎると逆に滑らなくなるそうです。
氷点下0℃付近が一番滑るんだとか。なるほどね。
なるほど、ギャグもつまらなすぎると逆に滑らないとかそういうことか!
・・・その極致を目指すのはリスクが大き過ぎねーか?

まぁ、何事もほどほどが一番です。
軽くスベる位が一番心地よいってもんさ・・・。あはははは。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。